地獄の番犬ケルベロス、でもクッキーが大好きだよ

2020年7月22日

ギリシャ神話で、多分一番有名な怪獣ケルベロス!そうです。大人気漫画の「カードキャプターさくら」に出てくる、大阪弁をしゃべる珍獣「ケロちゃん」。ケロちゃんの本名はケロべロスですが、この怪獣から取った名前です。(ケロちゃんはいい珍獣ですが)

ここでは、ケルベロスがいかなる怪獣なのか、ケルベロスにまつわる物語や性格を詳しく解説します!

ケルベロスってどんな怪獣?

ケルベロスは冥界(ギリシャ語ではタルタロスと言います)の入り口にいる番犬です。死の国にいる使者たちが逃げないよう、また、生きている人間が冥界へ入ってこないように見張っています。

ケルベロスのお母さんは巨大蛇女のエキドナ、お父さんは山より大きく、下半身蛇で頭は無数の蛇が生えてる化け物テュポーン(台風、タイフーンの語源です)。あれ?ケルベロスは犬なのに、なんで両親に似てないの?と疑問ですが、そこは怪獣なのでノープロブレムなんです!

お母さんのエキドナはこれでもか!ってくらい怪獣を産みまくった、まさに「怪獣の母」的な存在なので、ケルベロスはいっぱい兄弟がいます。最初はお母さんと兄弟たちと一緒に怪獣家族で暮らしていたみたいですが、いつの間にか神様たちのペット的な存在になって、冥界の神ハデスの命令で地獄の番犬になりました。

ケルベロスの見た目は?

  • 神話なので諸説あります。一番有名な説は、
    頭が三つある。
  • 身体は真っ黒。
  • しっぽは頭が三つある蛇。
  • けっこう大きい。
  • 鳴き声は青銅がきしむよーな音。

だそうです。

でも、ギリシャの超偉大な詩人ヘシオドスが言うには「頭は五十もある(神統記)」らしいです。ムム……、五十もあったら動物でも肩こりになりそうですが。

頭が三つもあるのは、決して眠らないようにするためです。番犬なので、二十四時間見張っていなければなりません。ケルベロスは三つの頭がかわるがわる寝て、常に地獄の入り口を見張っています。三つの頭が全部寝ることはありません。

ケルベロスに勝利した人間たち、四選!

ケルベロスは結構ギリシャ神話の人気者。いろんな話に出てきます。たいていは、地獄にやってくる人間を頭っからバリバリ食べてしまうのですが……。そんなケルベロスに、知恵や力を使って勝った人間もいます。

ここでは、有名どころを四人紹介します。

オルフェウス、竪琴で勝利!

オルフェウスの名は、池田理代子ファンならご存知でしょう!名作「オルフェウスの窓」に出てきます。彼はアポロンの息子で、音楽の天才でした。彼が竪琴を鳴らして歌を歌うと、人間も動物も聞きほれ、川も流れるのをやめてしまうほど。

あるとき、オルフェウスは愛する妻エウリュディケが死んでしまい、彼女を取り戻すために冥界へと旅立ちます。

当然、オルフェウスをかみ殺そうと飛びかかるケルベロス。しかし、オルフェウスの美しい竪琴の音は、さしものケルベロスも涙させ、オルフェウスは生きたまま冥界へ入ることに成功したのでした。

このときは、オルフェウスの音楽は冥界のすべての怪獣、果ては冥界の神ハデスの心をも動かしたと言いますから、ケルベロスが敗北したのは、まあ仕方ないですね。

ヘラクレス、力ずくでケルベロスを締め上げる

言わずもがなの英雄、ヘラクレス!彼はいろいろ訳があって、王様に命令されて「ケルベロス捕獲作戦」に出かける羽目に……。

ヘラクレスは世界一の怪力男。あんまり深く物事を考えません。いきなり冥界へやってくると、「ギャース!」と吠え声上げるケルベロスに躍りかかり、丸太のよーに太い腕でギューッとふんじばってしまいました。

さすがの番犬もヘラクレスにはかないません。三つの頭から涙を流し、ぎゅうぎゅうに締め上げられて鎖につながれ、地上に連れてかれてしまいました。(もちろん、あとでちゃんと逃がしてもらいました)

それでいいのか、ケルベロス……。クッキー貰って役目をサボる

三人目の勝利者は、何と女の子です。プシュケという美少女が、女神のアフロディテに

「冥界の女王のところへお使いに行ってこい」

と命令されて、「どうやって生きて冥界に行こうかしら」と思案します。そこで彼女はおいしいクッキーを持って冥界へ。入り口にケルベロスがいましたが、彼女はこのクッキーをケルベロスにポイっと投げてよこします。するとケルベロスは「わーい!クッキーだ♪」と舞い上がってしまい、これを食べててプシュケが通り抜けていくのに全然気がつかなかったのでした……。

いいんでしょうか……。これって許されるの?って気がしますが、たぶん、ケルベロスは冥界の神ハデスからおやつももらえないんです。可哀想な食生活なんですね。

アイネイアス、ハチミツ団子で飼いならす

最後の一人、アイネイアスはトロイア戦争で負けたトロイアの王族です。彼はトロイア落城後、生き残った人々を連れて新天地を求め、亡命。その途中、老いた父親が死んでしまいます。

「オレが死んだら、冥界に来てオレの話を聞きに来いよ」

という父親の遺言があったので、アイネイアスは冥界へ……。「冥界に住んでる死者が、未来のことを予言してくれるので話を聞きに行く」というのは、ギリシャ神話に時々あるパターンです。

このとき、アイネイアスはケルベロスにハチミツたっぷりのお団子をあげて、冥界の入り口を素通りします。ケルベロス、やっぱりお菓子好きだったんですね……。

ケルベロスの食べ物

ケルベロスが食べるものは

  • 普段は生肉
  • 生きてる人間が来たら、頭からバリバリと……
  • ときどきクッキーやハチミツ団子も

です!まあ、99パーセント生肉と考えていいでしょう。役目を忘れるほど好きなのはお菓子ってとこですね。

ケルベロス関係者

ケルベロスの家族関係、関係者を紹介します。

両親

お父さんはテュポーン、お母さんはエキドナ。どっちも下半身蛇だよ。

兄弟

有名な兄弟は、

  • キマイラ(頭と前足はライオン、胴体はヤギ、しかもヤギの頭付き。しっぽは蛇)
  • ヒュドラ(ヘラクレスがやっつけた化け蛇)
  • オルトロス(子牛ぐらいの化け犬。頭は二つ。蛇の頭もいっぱいある)

です!この中でケルベロスと一番近いのはオルトロスですね。きっと仲良し兄弟です!

ご主人様

冥界の神ハデス。陰気な神様だよ。

まとめ

日本でもゲームや漫画によく出てきて、人気の高いケルベロスを紹介しました!思うに、ケルベロスがこんなに人気者なのは、ケルベロスがカッコいいとか、いい奴だからってことじゃなくて、たぶん名前がカッコいいからです!終わりっ!

出版した本

三国志より熱を込めて三国志より熱を込めて 通勤時間で読める三国志
ショートショートのエッセイで書き下ろした三国志。 呂布、孫策、周瑜、曹操、馬超、劉備などの英雄たちの人生を、ショートショート一話ずつにまとめました。 英雄たち一人一人の人生を追いながら、三国志全体のストーリーに迫ります。
あなたの星座の物語あなたの星座の物語
星占いで重要な、黄道十二星座。それぞれの星座にまつわる物語を詳しく紹介。 有名なギリシャ神話から、メソポタミア、中国、ポリネシア、日本のアイヌ神話まで、世界中の星座の物語を集めました。
曽我兄弟より熱を込めて曽我兄弟より熱を込めて
日本三大仇討ちの一つ、曽我兄弟。鎌倉時代初期、源頼朝の陣屋で父の仇討ちを果たしたという、実際にあった大事件です。戦前は誰一人として知らない者はいなかった兄弟の物語ですが、現代ではほとんど知られていません。 本書では、知識ゼロからでも楽しんで読めるよう、物語の見どころを厳選してエッセイにまとめました。
新講談 山中鹿之介新講談 山中鹿之助
「我に七難八苦を与えよ」と三日月に祈った名将、山中鹿之介。 戦国時代、出雲の小国尼子は、隣国毛利に滅ぼされる。主君を失った尼子の家臣は、皆散り散りに――。しかし、ただ一人、山中鹿之介は主家の再興を目指して、ひたすら戦い続けるのだった。 戦前、講談で大人気を博した山中鹿之介の人生。兄から託された三日月の兜(かぶと)、鹿と狼の一騎討、布部山の大戦、上月城の壮絶な最後など、見どころを厳選してまとめた、新しい講談本。
忠臣蔵より熱を込めて忠臣蔵より熱を込めて
江戸時代から長く愛され続けている忠臣蔵の物語。四十七士の内、大石内蔵助、武林唯七、堀部安兵衛、杉野十平次、岡野金右衛門、赤垣(赤埴)源蔵に焦点を当てて、全体のストーリーを追います。広く知られている講談や芝居のエピソードから、覚書や遺書に見られる史実の姿まで紹介します。